トップ  »  おしらせ  »  整形外科よりお知らせ  »  新型コロナウイルスワクチンの職場接種へのご協力案内

新型コロナウイルスワクチンの職場接種へのご協力案内

2021年06月09日(水)

小林病院整形外科では、社会貢献として中小企業にて御活躍中の皆さま、そのご家族の皆さまに、安心安全での病院内でのワクチン接種をご案内いたします。平日夜間、土曜日、日曜日、祝日などにも可能な限り、体力、気力の続く限りやり遂げます!日本を元気にするため、力になれたらと日々念じております。

具体的には、政府からのワクチン供給次第なのですが、ご準備ができた会社の方々はぜひ当科にご相談ください。人数などに応じて接種の期日を相談したいと思います。

接種担当医師は、川村澄人医師、引野講二医師、大西勉医師、北大整形外科の非常勤医師3名の計6名、外来、手術室の看護師8名、計14名が担当させて頂きます。ワクチンの副反応につきましても救急病院での接種であり、最悪の事態に備えての救命処置も迅速に行えます。

ご予約、お問い合わせですが、お電話ですと回線がパンクする可能性がありますので、お電話ではなく、eメール(seikeigeka@kobayashi-hp.com)あるいは郵便(〒090-0043 北見市北3西4)でのお問い合わせにてお願いいたします。担当者が2~3日以内に折り返しご連絡差し上げます。

また東京オリンピック・パラリンピック期間は、川村澄人医師がスポーツドクターとして東京に派遣される都合上、接種できる日時に制限が出る可能性があり、できる限り7月中旬までの早期の接種をおすすめ致します。8月10日以降は通常通り接種が可能です。

ぜひこの機会をご活用頂き、市町村、都道府県すべての自治体へご連絡頂いても構いません。北見地区以外の国内、すべての皆さまに我々は門戸を開いております。宜しくお願い致します。

令和3年6月8日

小林病院 整形外科 リハビリテーション科 部長
川村澄人

このページの先頭へ

外来受診される方 入院患者さま・ご家族 お見舞いの方 検診を受けたい方

小林病院